債務整理 着手金0(初期費用無料)

債務整理(任意整理)を依頼するなら、着手金0円、初期費用無料の司法書士を選ぶ!

債務整理(任意整理)の手続きを弁護士や司法書士事務所に依頼する場合、一番気になるのは諸費用(着手金や基本報酬、減額報酬の有無)がどれぐらいかかるかということでしょう。

手続き費用をできるだけ安く抑えたいなら、1社あたりの基本報酬が安いことはもちろんですが、着手金0円、初期費用無料の事務所を選ぶことが大切です。

最近は、弁護士事務所にしても司法書士事務所にしても、初期費用のかからないところが増えていますね。

ちなみに、任意整理は弁護士と司法書士のどっちがいいか迷う人も多いと思いますが、一般的には司法書士事務所のほうが費用は安く収まるようです。

ただ、弁護士の場合は扱える金額の制限がありませんが、司法書士1社に付き借金の総額(厳密には任意整理によって減額された金額)が140万円以下という縛りがあります。

借金の総額が140万円以下ではなく、減額される額(1社あたり)なので、ほとんどのケースでは司法書士事務所でも問題ないでしょう。

あと、任意整理で減額された場合、減額された金額に対して一定割合の報酬を請求する(減額報酬)事務所が多いですが、“減額報酬なし”の事務所もあります。

減額される金額にもよりますが、減額報酬あり・なしでは、トータルで支払う費用に大きな差がでてくるので、できるだけ安くすませないなら減額報酬無料の司法書士事務所を選ぶのがいいでしょう。

スポンサードリンク

債務整理(任意整理)するなら減額報酬なしの司法書士が断然お得!メニュー